授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 博物館実習1
授業科目の区分 卒業単位に含まれない科目    教職・資格等に関する科目
授業の目標
 博物館学の講義で学んだ知識や理論に基づき、実物資料の取り扱いを中心とする実務実習と見学実習を実施し、博物館の多様な館種の実態や学芸員の業務を体験的に理解し、実践的能力を養うことを目的とする科目である。
 実習1では、実物資料の取り扱いを中心とする実務実習(少人数グループ別)と見学実習を実施する。実務実習と見学実習を通じて、現場に必要な実践的能力や博物館の多様性についての理解を深め、専門職としての学芸員に求められる知識・技術などの基礎・基本を修得する。博物館資料の多様性や、資料を後世に遺すことの意義、学芸員の社会的使命や倫理観などについての理解を深化させるとともに、社会人としてのルールやマナーを身につけ、実習2(館園実習)において博物館園の現場で実務を体験するためのスタートラインに立てる、実践的能力の基礎を養う。

先修条件または
他の授業科目との関連
生涯学習概論1、博物館概論、博物館教育論、博物館資料論、博物館資料保存論、博物館展示論の修得後でなければ履修できない。
履修のポイント
留意事項
博物館経営論、博物館情報・メディア論の修得後の受講が望ましい。先修条件等、校舎
によって異なる場合があるので各校舎の授業要覧を参考にすること。
 


学部・学科必修/選択の別
文学部 随意(卒業単位に含まない)
教養学部 人間環境学科                                    自然環境課程 随意(卒業単位に含まない)
教養学部 芸術学科                                      音楽学課程 随意(卒業単位に含まない)
教養学部 芸術学科                                      美術学課程 随意(卒業単位に含まない)
教養学部 芸術学科                                      デザイン学課程 随意(卒業単位に含まない)
理学部 随意(卒業単位に含まない)
工学部 建築学科 随意(卒業単位に含まない)
海洋学部 海洋文明学科 随意(卒業単位に含まない)
海洋学部 環境社会学科 随意(卒業単位に含まない)
海洋学部 海洋地球科学科 随意(卒業単位に含まない)
海洋学部 水産学科                 生物生産学専攻 随意(卒業単位に含まない)
海洋学部 水産学科                 食品科学専攻 随意(卒業単位に含まない)
海洋学部 海洋生物学科 随意(卒業単位に含まない)
国際文化学部 随意(卒業単位に含まない)
生物学部 随意(卒業単位に含まない)
文化社会学部 随意(卒業単位に含まない)

2019/04/01 20:37:36 作成