授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 生涯学習概論
授業科目の区分 卒業単位に含まれない科目    教職・資格等に関する科目
授業の目標
すでに現代は教育を子どもや青年の特権としないところに来ており、主に成人に
なってからの人々の学びに関する理論が求められている。ところが、年齢・性別・
障害の有無・人種・国籍等に関わらず一粒の勇気と好奇心があれば、何かを一生に
わたって学ぶことが出来る社会=生涯学習社会がすでに現実となりながら、言葉や
イメージだけが先行し漠然とした理解が広がっており、理念と現実とのズレもみら
れる。この授業では、現代における人間の生涯にわたる学習の意義と課題を実践的
に明らかにしてみたいと考えている。そして今、博物館が見せる場から参加する場
さらには参画する場という役割の拡大にともない、学芸員にも「もの」の素晴らし
さを伝える「ひと」の力が求められ、教育職的な側面が強調されてきていることを
考え、学芸員資格取得を目指している受講生一人ひとりが学生としてだけではな
く、一人の学ぶ心を持った生涯学習者として誕生することを願っている。


授業で育成する力・スキル
・生涯学習の意義と定義について理解する
・生涯学習の概要について説明できる
・生涯学習施設で行われている学習内容を把握する
・将来の日本の生涯学習のあり方について考える力をつける

先修条件または
他の授業科目との関連
 本授業の単位修得は博物館実習1と博物館実習2を履修するための先修条件であ
る。

履修のポイント
留意事項
 第2セメスターでの履修が望ましい。
学部・学科必修/選択の別
国際文化学部 随意(卒業単位に含まない)
生物学部 随意(卒業単位に含まない)

2019/04/01 20:37:36 作成