授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 整数論と暗号
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目・学科開講2グループ
授業の目標
インターネットに代表される通信ネットワークは,今日の情報化社会の基盤となって
いる.暗号技術は,どの通信も第三者が閲覧できる可能性のある単純な通信ネット
ワーク上でも通信のセキュリティを保証している.
この講義では,暗号の歴史,共通鍵暗号,公開鍵暗号,それらを支える初等整数論,
さらに種々の応用(認証技術,零知識証明,電子マネーなど)を学ぶ.
また,理論だけでなく,実習を通して暗号を用いたプロトコルの仕組みや動きを理解
することを目標とする.
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件は特にないが,線形代数1,線形代数2,代数学序論を履修していることが望
ましい.
履修のポイント
留意事項
代数学序論の内容についてしっかりと理解していることが望ましい.
学部・学科必修/選択の別
理学部 情報数理学科 選択必修

2020/10/12 14:57:57 作成