授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 応用情報処理A
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目・学科開講2グループ
授業の目標
科学技術の発展により、計算機を処理能力が向上した。情報科学の分野においても、高性能となった計算機を用いた様々な研究が進んでいる。例えば、画像処理を用いた顔認証や、機械学習による物体認識である。
本講義では、計算量理論や機械学習、画像処理など情報科学の分野から適当なトピックを選択し、その分野について基本的な知識を得て、理解を深めることを目的とする

授業で育成する力・スキル 
全学共通: 自ら考える力
学部  : 専門性に対応できる基礎力
学科  : 数理的センス


先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はないが、プログラミング1およびプログラミング2を履修していることが望ましい。
履修のポイント
留意事項
講義をよく聞いて各テーマのポイントをしっかり理解すること。
学部・学科必修/選択の別
理学部 情報数理学科 選択必修

2020/10/12 14:57:57 作成