授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 卒業研究
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
これまで学んできた学習内容に基づき、研究・設計活動を展開し、卒業研究・卒業設計と
して纏めるための第一段階の科目です。最初に、研究活動に必要な文献調査の方法、論文
精読の方法、実験の基本操作、建築設計の基本を体得し、さらに研究課題もしくは設計課
題について探索します。続いて、以上の研究・設計活動を展開し、研究・設計目的から理
論、実験方法、実験結果、考察、設計、調査など必要な事項を修得して、「卒業論文・卒
業設計」へと繋げるよう指導します。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はありませんが、6セメスターの建築専門演習は卒業研究前の準備科目であり、履修することが望ましい。
計画系の卒業研究に着手するためには、以下のようなことが要求される。					
卒業研究は論文と設計に分かれる。卒業論文は、建築デザイン演習1-建築デザイン演習4を修得していることが望ましい。卒業設計は、建築デザイン演習1-建築デザイン演習6を修得していることが望ましい。					
履修のポイント
留意事項
卒業研究に着手するためには6セメスター以上を終了し、卒業に必要な単位数のうち100単位以上を習得すること。
学部・学科必修/選択の別
工学部 建築学科 必修

2020/10/12 14:57:57 作成