授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 ネットワークコンピューティング
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
複数の組込みシステムでネットワークを構成してデータをやり取りすることが行なわれている。この時、Wi-FiやZigBeeなどの無線通信やイーサネットによる有線通信が使われている。さらに、近年、IoT(Internet of Things)とよばれる、家電製品などの組込み機器をインターネットに接続して、スマホを通して家電製品の操作を行なうことなど進められている。本科目では、これらのネットワークの仕組みについて解説を行ない、どのようにネットワーク上でデータのやり取りが行なわれていくのかを理解することを目標とする。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はない。
履修のポイント
留意事項
本科目と組込みソフトウェア技術とを合わせて学ぶことにより、ネットワークを使用した組込みシステムの設計開発に役立つ技術が修得できると考える。
学部・学科必修/選択の別
情報通信学部 組込みソフトウェア工学科 選択

2020/10/12 14:57:57 作成