授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 海洋生態系の保全
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
海洋は、広大な面積を持つと共に三次元的な広がりを有する。このため、海で暮らす生物たちが形作る生態系は、陸上の生態系とは異なる特異性がある。本授業では、海洋生物の生態と海洋環境について学習し、海洋生態系の特殊性についての理解を深める。合わせて、国内および国際的な海洋生態系保全活動について情報を整理し、こられの取り組みの保全に関する実効性と問題点を理解する。これらの知識と認識を基に、今後の保全活動について意見を取りまとめ、現実社会で海洋生態系の保全活動を担うことのできる実行力を身につける。
先修条件または
他の授業科目との関連
特になし
履修のポイント
留意事項
海洋問題に興味を持ち、自主的に環境問題や保全活動に関する事例を学習する姿勢を持つ学生の履修を望みます。
学部・学科必修/選択の別
海洋学部 海洋文明学科 選択
海洋学部 環境社会学科 選択

2020/04/02 19:25:52 作成