授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 ビジネスIT基礎B
授業科目の区分 自己学修科目    自己学修科目
授業の目標
社会生活のあらゆる場面で情報技術が活用されている現代において、情報システムの利用者側にも情報活用能力や情報機器利用能力を含めた総合的な情報処理スキルを持った人材が必要とされている。ビジネス場面におけるIT利活用を段階的に学ぶことを目的として、概要を学ぶ「ビジネスIT入門」、IT戦略やIT管理を学ぶ「ビジネスIT基礎A」、ITの技術的な基礎を学ぶ「ビジネスIT基礎B」、実践的な課題をITシステムで解決する方法を学ぶ「ビジネスIT応用A」と「ビジネスIT応用B」の5科目を開講している。これらの科目を通じて、情報システム利用者側において、情報技術をビジネスに活用する人材が持つべき基本的な知識および技術について学習する。

ビジネスにおける情報システム活用のための基礎的な情報技術は大きく3つの分野、(1)企業活動、法務、経営戦略やシステム戦略に関するストラテジ系の知識、(2)システム開発技術やプロジェクトマネジメント、サービスマネジメントに関するマネジメント系の知識、(3)情報基礎理論、コンピュータシステムの知識、マルチメディア、ネットワーク、セキュリティなどに関するテクノロジ系の知識、に分類される。 本科目では、(3)テクノロジ系の知識について学習を進めることを目的としている。なお、学習範囲は独立行政法人情報処理推進機構ITパスポート試験シラバスに準拠している。ただし過去問演習のみを行うような試験対策科目ではない。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はない。
「ICT入門」およびビジネス「IT入門」を履修済みであることが望ましい。
「ビジネスIT基礎A」と「ビジネスIT基礎B」は両科目の履修が望ましい。
また、「ビジネスIT基礎A」と「ビジネスIT基礎B」は、どちらから履修することも可能である。
履修のポイント
留意事項
(1)適宜、具体的な例題を用いて実習を実施する。
(2)授業内容に応じて授業内課題・授業外課題を適宜課す。
(3)成績評価の基準はシラバス詳細を参照すること。
学部・学科必修/選択の別
文学部 選択
観光学部 選択
政治経済学部 選択
法学部 選択
教養学部 選択
体育学部 選択
理学部 選択
情報理工学部 選択
工学部 選択
海洋学部 選択
医学部 看護学科 選択
国際文化学部 選択
情報通信学部 選択
農学部 選択
生物学部 選択
経営学部 選択
基盤工学部 選択
文化社会学部 選択
健康学部 選択

2020/04/02 19:25:52 作成