授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 経済学基礎
授業科目の区分 自己学修科目    自己学修科目
授業の目標
 人間の日々の営みのほとんどは経済活動である。大学で学ぶ学生にとって、
社会に出る前に経済を見る目を養うことは何よりも大切である。本講義では家計、
企業、産業、地域経済、国家経済、世界経済へと視野を広げながら、「需要と供給」
「市場とは何か」「企業とは何か」「政府の役割」といった経済学の基礎を学習する。
 また、本授業においては、経済理論だけでなく、実際のいくつかの現実問題に
対する経済学的な視点からの処方箋を紹介する。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はない。
履修のポイント
留意事項
受講生には、新聞やニュース等を通じて経済に関する時事問題に関心を持ち、
自ら問題意識を持って講義に臨むことを期待する。
学部・学科必修/選択の別
文学部 選択
観光学部 選択
政治経済学部 選択
法学部 選択
教養学部 選択
体育学部 選択
理学部 選択
情報理工学部 選択
工学部 選択
海洋学部 選択
医学部 看護学科 選択
国際文化学部 選択
情報通信学部 選択
農学部 選択
生物学部 選択
経営学部 選択
基盤工学部 選択
文化社会学部 選択
健康学部 選択

2020/04/02 19:25:52 作成