授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 溶接・救急再圧員特別教育
授業科目の区分 自己学修科目    自己学修科目
授業の目標
該当教育を必要とする職種の就職に有利になる材料として、アーク溶接ならびに救急再圧員の特別教育を行い、規定時間の就学と実習を終えた学生に対して修了証を発給する。
先修条件または
他の授業科目との関連
両特別教育ともに、規定時間を充足するためには事前学習が必要となるため、配布された教材を実習日までに熟読しておく必要がある。関連授業科目は潜水概論になるため、夏期集中授業前に履修しておくことを勧める。
履修のポイント
留意事項
他の科目と違って、規定されている時間を満たしていない場合や十分に実習内容を理解していない場合は、修了証の発給は行わない。修了証を希望する学生は、1コマの漏れも無く授業に出席すること。
単位取得に関しては、講義ならびに実習内容の理解ができていて、7割以上の出席があれば、評価の対象とする。
学部・学科必修/選択の別
文学部 選択
観光学部 選択
政治経済学部 選択
法学部 選択
教養学部 選択
体育学部 選択
理学部 選択
情報理工学部 選択
工学部 選択
海洋学部 選択
医学部 看護学科 選択
国際文化学部 選択
情報通信学部 選択
農学部 選択
生物学部 選択
経営学部 選択
基盤工学部 選択
文化社会学部 選択
健康学部 選択

2020/04/02 19:25:52 作成