授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 経営理論研究1
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
授業の目標
 ”経営管理に関する理論的研究”
 経営学の中核理論としての経営管理論は、事業体の実体論、活動論、方法論という性格を持っているという視点から展開される。自己の問題意識あるいは研究テーマに関連するさまざまな文献の中から主体的に選択し、その内容をプレゼンテーションする。
 修士論文の文献研究とその作成能力としての論理性、本質性、体系性、抽象性を向上することを目指す。
履修のポイント
留意事項
 経営管理に関する文献を研究することによって、文献研究の実体や方法を修得することが可能となる。さらに、資料としてまとめることにより、要約能力が身につく。
 プレゼンテーションすることによって表現能力の向上につながる。さらにディスカッションを通じて総合的な能力の開発をする。
 経営管理の基礎的知識の不足を感じる場合には、学部の経営学原論を聴講することが
望ましい。
学部・学科必修/選択の別
経済学研究科               応用経済学専攻              博士課程前期 選択

2020/10/12 14:58:48 作成