授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 生命科学演習
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
授業の目標
概要:
 健康支援看護学の展開に必要な生命科学、および組織科学に関する専門的な知識および実験技法を学習する。また、技術の学習を通して、実験計画を組みたてて実施し、実験結果を論理的に考察する能力を身につける。

目標:
1.実験目的に沿った論文やプロトコールを検索するスキルを身につける。
2.短期的な実験計画をたてる力を養う。
3.研究テーマの実験に必要な実験技術の習得する。
4.実験結果を論理的に検討し、まとめる力を養い、実験研究の基礎を身につける。
履修のポイント
留意事項
履修のポイント:
実験演習を行うため、授業をまとめて行うことがあるが、事前によく相談して無理のな
い日程で行う。実験動物を使用する場合は演習前に講習会を受けてもらう必要がある。

留意事項:
実験中は白衣を着用する。また手袋を使用することがあるので、ラテックスにアレルギーがある場合は申し出ること。

学部・学科必修/選択の別
健康科学研究科              看護学専攻                修士課程 選択

2020/10/12 14:58:48 作成