授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 看護研究2
授業科目の区分 大学院科目    大学院科目
授業の目標
 幅広い研究課題の中から、学生の関心テーマに沿った研究を実施し、修士論文を作成する。
 看護研究1で作成した研究計画書に基づき、倫理的配慮を行いつつデータの収集・分析を行う。得られた結果を研究目的に沿って適切に整理・考察し、それらの成果を一定の基準を満たした修士論文としてまとめる。
 一連の研究プロセスの展開と振り返りを通して、論理的思考能力、研究能力の育成をはかり、看護実践の向上に資する論文の作成方法を習得する。


 
 

履修のポイント
留意事項
 修士論文の作成に向けて、主体的に学習に取り組む。研究指導教員等に適切に相談し
助言を受けながら、一連のデータ収集・分析、研究結果のまとめ、考察を行う。
 一連の研究プロセスと研究成果を論理的に分かり易く記載し、一定の基準を満たした修士論文として完成させる。
学部・学科必修/選択の別
健康科学研究科              看護学専攻                修士課程 選択

2020/10/12 14:58:48 作成