授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 卒業研究1
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 卒業研究1は、土木工学に関する多くの専門科目を一通り修得した後に開講され
る総合的専門必修科目で、現在の土木工学が直面する諸問題の解決に必要とされる
研究テーマを自主的に見出し、研究テーマに関連する文献の調査、整理を通じ問題
点の把握と解決方法を自分自身の力で遂行する能力をつけることを目的としていま
す。卒業研究1では、研究の目的や焦点を定める作業を中心におこない、受動的な
学習を主導的なものに変えていく重要な機会ととらえます。
 この授業では、6セメスターまでに学習した講義および実験実習内容等をもとに、
主体的に自分の研究テーマを選び、担当教員の個人的な指導を受けながら研究を開
始します。
 本授業により育成する力・スキルは、「成し遂げ力」「時代の変化に対応する専門
力」と「新たな課題に取り組む総合力」です。
先修条件または
他の授業科目との関連
 第7セメスター以降で、卒業に必要な単位数の内96単位以上を習得している必要
があります。土木工学科で学ぶ全主専攻科目と関連します

履修のポイント
留意事項
 研究テーマは学科専任教員の専門分野に応じ概要を周知しますが、学生諸君が主体的
に提案する研究テーマでもかまいません。いずれにおいても、指導教員の指定する日時
には指定の研究室・実験室に出席し研究指導教員との綿密な打ち合わせが重要となりま
す。
 卒業研究の成果は、最後に卒業論文(本論分および卒業研究概要)として纏め、卒業
研究発表会で成果発表が求められます。
学部・学科必修/選択の別
工学部 土木工学科 必修

2021/04/01 19:22:21 作成