授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 測量学1
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
 測量学(Surveying)とは,自然の地形や道路・建物など地球上三次元空間の位置
関係を測定し,地図を作成したり数値データ(面積、体積など)を得る学問です。
三次元座標(X,Y,Z)を決める基本測定は,距離,角度,高さの3つですが,人が測
定機材を使用して屋外で測定しますので,注意深く測定しても必ず誤差が生じま
す。測量学とは,許容できる範囲内の誤差の消去方法を学ぶ学問と言っても過言で
はありません。測量学1では,測量の基本事項と誤差とその性質ならびに距離・水準
(高さ)測量の理解と修得を授業目標とします。
 本授業により育成する力・スキルは、「自ら考える力」、「工学を理解するため
の基礎力」、「専門分野を理解する基礎力」です。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はありません。測量学2,測量実習,地形情報処理学とは密接に関連してい
ます。
履修のポイント
留意事項
(1)選択科目ですが,土木工学を代表する基礎科目の一つです。全員が履修することを薦
めます。
(2)測量学2と測量実習の単位を修得し本学科を卒業すると,国家資格である「測量士
補」を申請により取得できます。
(3)角度は度分秒,距離はmmまでを対象として計算し,結果(数値)を出します。数式記
憶機能の付いた電卓を使いこなせると効果的です。
学部・学科必修/選択の別
工学部 土木工学科 選択

2021/04/01 19:22:21 作成