授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 交通計画
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
この講義では、まず、総合的な都市交通計画の考え方を概説するとともに、パー
ソントリップ調査を基礎とする交通調査の手法、OD表の構造を説明し、次いでそれ
に立脚する交通需要予測の手法を概説します。次いで、総合的な都市交通計画
の考え方とプロセス、個別の施設計画として、公共輸送計画(鉄道、バス、新交通シ
ステム)、道路の計画と設計論(道路網計画、道路の交通量と設計)について概説し、
最後に地区レベルの交通計画として、地区の街路網計画、歩車共存のコミュニティ
道路の設計手法について説明します。この講義を通じて、交通工学の基礎理論、総
合交通計画の考え方、地区交通計画について基本的な認識を確立することを目標と
します。
 本授業により育成する力・スキルは、「挑み力」、「時代の変化に対応する専門
力」、「専門知識を生かす応用力」です。
先修条件または
他の授業科目との関連
先修条件はありませんが、都市・地域計画、道路工学、シビックデザインが関連科目です。
履修のポイント
留意事項
(1) 授業の形態: 交通計画の基本的概念や事例を資料により説明します。
(2) 受講学生への要望: 特に交通需要の推計法、道路等の交通施設計画、地区交通
計画に留意して学習すること。
学部・学科必修/選択の別
工学部 土木工学科 選択

2021/04/01 19:22:21 作成