授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 力学入門
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
力学の基礎的な知識の習得を目標とする。すなわち力学の基本三法則、等加速度運動、等速円運動、単振動、力学的エネルギー保存と剛体運動の基礎(固定軸回転の運動)までの知識を習得し、典型的な問題を解決できるようになるのが目標である。

先修条件または
他の授業科目との関連
本学部における先修条件は特に設けないが、初等的な微積分と線形代数の知識が前もってあることが望ましい。具体的には多項式と三角関数、指数関数の微積分、簡単なベクトル算法(足し引き、スカラー倍、内積の計算)を知っていることが強く望まれる。(三角関数の微分は講義内でも扱う)また高校で「物理基礎」だけでなく「物理」までやって来た者、あるいはそれと同等の事前知識のある者の履修が望ましい。
履修のポイント
留意事項
物理学の諸分野の学習には自分自身で演習問題を解こう、とする努力が不可欠である。また現象を数式、数値でもって記述する、ということの意味をちゃんと理解し、納得できるよう、努力することが肝心である。
学部・学科必修/選択の別
海洋学部 航海工学科                航海学専攻 選択
海洋学部 航海工学科                海洋機械工学専攻 選択

2021/04/01 19:22:21 作成