授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 海洋機械工学ゼミナール2
授業科目の区分 主専攻科目    主専攻科目(学科開講科目)
授業の目標
本ゼミナールは専門知識や応用能力を必要とする海洋機械工学研究の準備として、指導教員の研究室における勉強、訓練等によって各研究分野の基礎知識を深めるとともに研究目的を明確にするために実施される。理論的内容の研究の準備としては、理論の基礎となる教科書の輪講、演習などがある。また、実験的内容の研究の準備には模型の製作技術、計測技術の修得などがある。これらの準備を十分に行うことが、卒業のための海洋機械工学研究を行なう上で重要になる。
先修条件または
他の授業科目との関連
本科目は第7セメスターより履修することができる。卒業に必要な単位数のうち95単位を修得済みでなければ履修できない。
履修のポイント
留意事項
海洋機械工学研究の準備として研究する分野の状況をよく調べて研究分野の知識を深めるとともに研究の目的を明確にしておく。
学部・学科必修/選択の別
海洋学部 航海工学科                海洋機械工学専攻 必修

2021/04/01 19:22:21 作成