授業内容・計画(概要)の情報


授業科目名 データサイエンス入門
授業科目の区分 自己学修科目    自己学修科目
授業の目標
 データサイエンスは、科学的な方法に基づいてデータを取り扱う学問分野であり、データの収集・可視化・分析、仮説の発見と検証、データを生み出す仕組みの解明などが主な内容である。このビッグデータの時代にあって、データサイエンスはビジネスや研究など多くの分野への活用・応用がなされており、個人・組織における意思決定にも大きく寄与することから、その社会的要請は非常に大きい。
 そこで本授業では、データサイエンスの入門として、その理論的基盤である統計学の基本概念とデータ分析ツール(Excel, Tableauなど)の利用方法を学ぶことにより、科学的なデータ分析の手法や用語を理解し、初歩的なデータの収集・可視化・分析を行えるようになることを目指す。

先修条件または
他の授業科目との関連
・先修条件はないが、「ICT入門」を履修済みであることが望ましい。
・発展科目として「データサイエンス基礎」があり、より実用的なデータ解析を学ぶことができる。
・関連科目として「人工知能」があり、データ分析にも多用される人工知能の概要や実践を幅広く学ぶことができる。

履修のポイント
留意事項
(1)同一の科目が複数開講されるが、取り扱うトピックや用いる分析ツールはそれぞれ異なりうるので、シラバス(詳細)をよく確認すること。
(2)講義とコンピュータ実習を併用する(PCの初歩的な利用方法は習得済みであることが望ましい)。
(3)適宜、授業内課題・授業外課題を課す。

学部・学科必修/選択の別
文学部 選択
観光学部 選択
政治経済学部 選択
法学部 選択
教養学部 選択
体育学部 選択
理学部 選択
情報理工学部 選択
工学部 選択
海洋学部 選択
医学部 看護学科 選択
国際文化学部 選択
情報通信学部 選択
農学部 選択
生物学部 選択
経営学部 選択
基盤工学部 選択
文化社会学部 選択
健康学部 選択

2021/04/01 19:22:21 作成